top of page
検索
  • 執筆者の写真一宇ichiu

①過去の記憶からトラウマを解消する退行催眠の効果と注意点を徹底解説


 

私たちの潜在意識のなかには、お母さんのお腹の中にいた頃の記憶や前世の記憶がすべてて保 存されているといいます。過去の記憶の中にトラウマが潜んでいる場合、トラウマは悩みとな って今の自分を苦しめてしまうこともあるのです。退行催眠は今あなたが悩んでいることの原 因を、過去の記憶にさかのぼって解消していきます。退行催眠は具体的にどんなことをするの か、どんな効果を得られるかなど詳しく解説していきます。

目次 1.過去に戻って今の悩みの原因を癒す「退行催眠」とはどんな手法? 1-1.退行催眠とは催眠療法の手法の1つ 1-2.退行催眠で得られる効果とは? 2.退行催眠は潜在意識に呼びかける唯一の方法 2-1.人には顕在意識と潜在意識がある 2-2.退行催眠で過去のトラウマを解放する 3.退行催眠はどのように行う? 3-1.退行催眠は潜在意識と顕在意識がつながりやすい状態で行う 3-2.退行催眠はどのような人に向いている? 4.退行催眠を受ける際の注意点 4-1.退行催眠は正しい知識・スキルを持ったセラピストから受ける 4-2.退行催眠を受けられない人とは? 5.まとめ

1.過去に戻って今の悩みの原因を癒す「退行催眠」とはどんな手法? 現在あなたが抱えている悩みや問題の原因は、過去のトラウマやネガティブな体験が影響して いるのかもしれません。過去の記憶は私たちの潜在意識に眠っているといい、退行催眠は潜在 意識に眠っている記憶に呼びかけられる唯一の方法です。過去の記憶から、今抱えている悩み を解消する退行催眠についてご紹介します。

1-1.退行催眠とは催眠療法の手法の1つ 退行催眠とは、ヒプノセラピーとも呼ばれる催眠療法の手法のひとつです。退行催眠では催眠 状態で過去の記憶をたどっていき、今あなたが悩んでいることに影響している原因を探ります

あなたが今悩んでいることや苦しんでいることの原因は、現在の自分にあるとは限りません。 過去のトラウマが原因となって、今も苦しめられていることもあります。トラウマとは心的外 傷のことをいい、強いショックを受けることでできる心の傷のことです。幼い頃やお母さんの お腹にいた頃、さらに前世を生きていた頃にできたトラウマが現在のあなたに影響しているこ ともあります。 幼かった頃の記憶なんて覚えていないという方が大多数だと思いますが、私たちの潜在意識の 中には頭では思い出せないような過去の記憶も全て保存されているのです。退行催眠は幼児期 や胎児期、さらに前世の記憶にまでさかのぼることができます。トラウマが幼児の頃にあるな ら幼児期へ退行し、お母さんのお腹にいた頃にあれば胎児期に退行して記憶を探ることが可能 です。 さらにトラウマは今世の記憶にあるとは限らず、前世までさかのぼって今のあなたを悩ませて いることもあります。前世にトラウマがあるのならば、前世にまでさかのぼってトラウマや恐 怖から解放することも可能です。 退行催眠は退行する度合いによって呼び方が変わります。 ● 年齢退行・・トラウマのある年齢へ退行します。 ● 胎児期退行・・お母さんのお腹の中にいる胎児期に退行します。 ● 前世退行(前世療法)・・前世が関係しているなら前世へ退行。前世退行は前世療法とも呼 ばれます。

1-2.退行催眠で得られる効果とは? 退行催眠を受けられた方の多くは、過去のトラウマやネガティブなイメージから解放されて心 がスッキリされることが多いです。現在抱えている悩みや問題の原因となった記憶を解放でき ると、自然と前向きな意欲が湧いてきたとおっしゃる方もいらっしゃいます。 退行催眠で過去を振り返ってみることで、自分の考え方のクセや思い込みが見えたり、自己肯 定感が回復したりとポジティブな心持ちになれる効果を期待できるでしょう。さらにトラウマ が解消されることで、今までやめることができなかった習慣を断てるようになる方もいらっし ゃいます。

【退行催眠で得られる効果】 1. 自己肯定感が高まる 2. 生きるための目的が見つかる 3. 本当の自分が見つかる 4. ストレスの原因が見つかる 5. 思考のクセや思い込みが改善する 6. 人間関係が改善する 7. やめたかった習慣をやめられる など

2.退行催眠は潜在意識に呼びかける唯一の方法 過去の記憶はすべて潜在意識に保存されているといわれてます。潜在意識とは私たちが認識で きない意識(無意識)のことです。目で見たこと、耳で聞いたこと、感じたこと、考えたこと のすべてが潜在意識に眠っています。退行催眠は過去の記憶が保存された潜在意識にアプロー チできる唯一の方法です。

2-1.人には顕在意識と潜在意識がある 人の意識のなかには頭で認識することができる「顕在意識」と、認識することができない「潜在意識」があります。

あれをしたい、これを食べたいといったように頭で考えられることは顕在意識です。 反対に感情や直感、記憶や本能など頭で考えられない欲求などは潜在意識になります。 では顕在意識と潜在意識は、私たちにどのような影響を与えているのでしょうか。 顕在意識と潜在意識が影響する割合は、顕在意識が3〜10%、潜在意識が90〜97%といわれており、 無意識である潜在意識の方が強く影響しています。つまり私たちが頭で認識している事柄はほんのわ ずかで、無意識である潜在意識によって動かされているのです。先にもお話したように、潜在意識は 前世からの記憶をすべて保存しています。過去のトラウマが現在の自分に影響していても、なにも不 思議なことではありません。

2-2.退行催眠で過去のトラウマを解放する 退行催眠は潜在意識にある過去の記憶に呼びかけて、その頃の記憶に退行していきます。トラウマが 幼少期にあるなら幼少期に戻り、なぜ今でもトラウマとして残っているのか理由を探って問題を解決 するのです。もしも前世からの記憶が影響しているなら、前世を生きていたときの人格を呼び起こし 、前世からの影響から解放していきます。潜在意識に刻まれたトラウマを見つけ出せれば、現在抱え ている悩みや問題解決のヒントを見出せるのです。

3.退行催眠はどのように行う? 退行催眠は、顕在意識と潜在意識がつながりやすくなるリラックスした状態で行います。退行催眠に は深い癒し効果もあり、とても心地のよい療法です。退行催眠はどのように行なうのか詳しくみてい きましょう。

3-1.退行催眠は潜在意識と顕在意識がつながりやすい状態で行う 潜在意識に呼びかけるには起きている状態、つまり覚醒している状態ではできません。潜在意識と顕 在意識がつながりやすくなり、リラックスした状態で退行催眠を行います。潜在意識と顕在意識がつ ながりやすい状態というのは、寝ている状態と起きている状態のあいだくらい、ちょうどウトウトと しているときです。 ウトウトしている状態は眠っているようですが、意識ははっきりとしていて言葉もわかります。この 深くリラックスした状態でセラピストが潜在意識に問いかけて、過去の記憶に戻ってトラウマを探っ ていきます。

3-2.退行催眠はどのような人に向いている? 退行催眠は無意識のうちにネガティブになってしまうことがある方や、急に不安な気持ちが湧 き上がってしまう方に向いているといえます。原因のわからない「なんとなく辛い」を心に抱 えている人であれば、退行催眠を受けることで解決するかもしれません。他にも以下のような ことが気になる方でしたら、一度退行催眠を受けてみてはいかがでしょうか。 ● 日常の中で強い不安を感じるときがある ● なんのために自分は生まれてきたのか知りたい ● 自分の使命を知りたい ● 人間関係で悩んでおり、その人との前世の関わりを知りたい ● 自分に自信を持つことができない ● いつも悪い状況を引き寄せてしまう など

4.退行催眠を受ける際の注意点 退行催眠は過去の記憶からトラウマを探し出し、心の傷を癒すことができるセッションです。しかし 正しい知識とスキルを持ったセラピストでなければ、心の傷を癒すことはできません。未熟なセラピ ストから退行催眠を受けてしまうと、かえって逆効果になってしまう危険性もあるのです。退行催眠 を受ける際の注意点をご紹介します。

4-1.退行催眠は正しい知識・スキルを持ったセラピストから受ける 退行催眠は過去にトラウマとなった出来事を探るため、過去の記憶からトラウマの根源となっている 原因を掘り起こさなければなりません。

たとえば1歳の頃の記憶が原因となっているのに、3歳の頃の記憶を掘り起こしてしまうと、根源の問題を残したままにしてしまいます。トラウマの根源を見つけなければ、現在抱えている悩みをすっきり解決できません。

またセラピストのなかには、記憶を掘り起こせば問題は解決すると思い込んでいるセラピストもいま す。退行催眠で潜在意識に保存された記憶をむやみに呼び起こしてしまうと、ネガティブな感情が一 気に出てきてしまい、問題をさらに深刻にしてしまう可能性もあるのです。

当方では、記憶に付随した感情の癒やしを徹底的に行います。そうすることでネガティブ感情が無くなり、人生の流れが変わり始めます。

4-2.退行催眠を受けられない人とは? 統合失調症や双極性障害を患っている方、現在精神科や心療内科に通院している方、投薬治療 を受けている方は退行催眠療法を受けられません。極まれに、退行催眠を受けることで症状を悪化させてしまう恐れがあるためです。

​投薬治療を受けている方は、別途ご相談ください。

5.まとめ 今現在あなたが抱えている悩みや問題は、過去の記憶にあるトラウマが影響しているのかもしれませ ん。過去のトラウマは、普段意識することができない潜在意識のなかに保存されており、無意識のう ちに問題を抱えてしまうこともあるのです。フォレスト前世療法研究所では、トラウマとなっている 原因を前世にまでさかのぼって解放していきます。24年間の実績の中で培った日本人の感性に即した

セッションで、新たな一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。まずはお気軽にご相談くださ い。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

④前世療法は危険って本当?

前世療法は危険って本当?前世療法が安全な理由と効果について解説 前世療法とは、潜在意識に眠っている前世の記憶をたどり、今世の悩みや問題を解消していくショッションです。前世療法は過去のトラウマをみつけられたり、生きる目的がみつかったりとメリットの多いセラピーですが、しばしば危険性が疑われることがあります。結論からいいますと、前世療法に危険はありません。しかし注意しなければならないこともあるため、今回

③前世療法は本当に効果がある?前世療法の5つの効果とメリットを解説

私たちが今悩んでいる問題の原因は、潜在意識に刻まれた前世のトラウマが影響していることがあります。「前世の記憶はまったく覚えていない」方が大半だと思いますが、前世を生きていた頃の感情や体験は潜在意識にすべて保存されているのです。前世療法では今あなたがなぜ悩みを抱えているのか、その原因を前世の記憶までさかのぼり探っていきます。今回は前世療法の効果と、前世療法を受けるメリットについて詳しくみていきましょ

bottom of page